不動産の売却・購入方法として
「買取」「仲介」の2つがあります。
大きな違い、それは売却する相手が異なる、ということです。

買取について

【買取】は不動産業者が買い主となります。不動産業者は
仕入れた物件をそのまま、あるいはリフォームして転売します。

買取のメリット

メリット1 スピードが速い
即買い取りも可能なため、現金化が速い。
おおよそ平均で3日〜1週間ほどで売買契約成立が可能
メリット2 仲介手数料が無料になる
メリット3 秘密を守って売却することができる
不動産を仲介で売却する場合は広告に掲載されるが、買取は掲載されることがないので、売買を知られることがありません。
メリット4 物件の内覧を最小限に抑えることができる
直接買取会社へ売却するので、売るために不特定多数の方の内覧を受けるわずらわしさがありません。
メリット5 売却後の瑕疵担保が免除される
不動産を仲介で売却した場合は、売主は「瑕疵担保」の責任を負います。
「瑕疵担保責任」とは、売却後に不具合等が明らかになった場合、
「一定の期間内は、その修繕の義務が売主にある」というものです。

ここからのメリットは当社だからできる!

メリット6 不動産の買取でも「Tポイント」が貯まる!使える!
不動産の買取でも「Tポイント」が貯まる!使う!ことが可能です。
メリット7 保証期間を5年へ引き延ばせる
浜松不動産買取専門店がお客様から中古住宅を買い取り→浜松不動産買取専門店が売主となって中古住宅を販売する際、「瑕疵担保責任期間」の義務に対応しての保証期間を2年→5年へ引き延ばすことができます。
メリット8 中古住宅の買取後の不具合に補償あり
お客様の中古住宅の買取をする際、リフォーム工事を浜松不動産買取専門店へ依頼すると、保険期間内に工事を行った部分に瑕疵(不具合)が発生した場合、リフォーム事業者にJIOが補修費用を保険金として支払ってくれます。
メリット9 リフォーム業者が倒産の場合にも補償あり
保険の対象となる部分に瑕疵(不具合)が発生し、リフォーム事業者が倒産等の場合は、発注者様がJIOに直接保険金の請求ができます。
メリット10 無料で簡易地盤調査が可能
浜松不動産買取専門店で土地を買取する場合、無料で簡易地盤調査を行うことができます。

買取のデメリット

デメリット1 売却価格が、仲介よりも低くなる
仲介での売却価格に比べて、おおよそ7〜8割程度になります。

まとめ

多少売却価格が少なくなっても、
すぐに処分して現金化したい方は
【買取】がオススメ!

多少時間がかかっても、
希望売却価格に近い形で売りたい方は
【仲介】がオススメ!

お問合せはコチラ 0120-806-006

その他のリンク

  • アイズホーム Official Facebook
  • アイズホーム 代表 今田新二 Facebook
  • スタッフブログ
  • アイズホーム社長の思い
  • らくらくワンストップサービス
  • 土地をお探しの方はこちら
  • 戸建をお探しの方はこちら
  • マンションをお探しの方はこちら
  • T-POINTについて
  • 日本住宅保証検査機構
  • 「補助金」「減税」の話はコチラ
  • チャレンジ25
  • ホーメスト
ページトップへ戻る